2018年2月23日金曜日

支援物資

度々、自分達の親から様々な食料品をいただく事があるのだけれど、それでいて基本は自炊だからあまり消費も進まない。
収納に物が増えるばかりでこのままでは溢れてしまうと、ここ最近は積極的にそれらのいただき物を活用し始めた。

炊き込みご飯の素、保存用のパン、お菓子、レトルトカレー等々。
あまり自分達では買わないような物も多いので、試すのも楽しい。
ここ最近は食料品をいただく事が特に多かったせいか、家計簿の食費も少な目。
楽しめて、安くて、誠にありがたい事である。

2018年2月22日木曜日

スケジュール

ここの所残業続きだったけれど定退日という事もあり久し振りに早い時間に退勤。元々早く帰って踏んだり飲んだりしたいと考えていて目安の時間を決めていた。
19時までには帰る、20時までには踏みに行く、22時までには踏み終える。みたいな感じ。
若干のズレはあったものの概ね予定通りだったし、久し振りにひろさんとがっつりDDRできたりもして良かった。(2時間で満足いくまで踏めたのもひろさんのお陰)

旅行でもそうだけど、こうやってある程度のスケジュールを頭の中に作っておいて、予定通りに事が運ぶと気持ち良いね。
週中である水曜日はこんな風に娯楽を含んだ平日にしておきたいものだ。

2018年2月21日水曜日

シーズン

VRスノーボードの実現はさておき、とりあえず今は現実のスノーボードをやりに行こうかなと帰宅時に駅でスキーのツアーパンフレットを探した。
すると少し前までは置いてあった所のツアーパンフレットが春のツアーパンフレットに一新されていて、スキーツアーのパンフレットはごく僅かになっていた。

今は2月の下旬、そうなればスキーよりも春のツアーの方がメインになってくるのも当然か。
その昔、ユニクロで3月にフリースの服を探して取り扱いが終了していた事を思い出した。
シーズン商品はシーズン真っ最中になる数ヶ月前から売り出され、シーズン終盤には段々と姿を消していく。
先取りなら多くの候補があるけれど、出遅れはどんどん選択肢が減っていくのだ。

絶対行きたい!という程にこだわってはいないし、行けるかも決まっていないけれどツアー利用の出遅れ感は拭えない。
これなら自分でスキープランを組んだ方が良いかもね。

2018年2月19日月曜日

スニーカー

随分長らく、それこそDDRをSNで再開した時から踏む時の靴はスポルディングのスニーカーを愛用していて、当然ながら激しく踏んでいると靴も破損が進む。
近所にあるホームのゲーセンで踏む分には多少破損していようが大して気にはならないんだけど、ちょっとお出かけもして踏みもしたい時にその破損しかけのスニーカーを履いていくのは恥ずかしいのでこれまで出掛ける時は基本的に踏まないと決めて履く靴を選んでいた。
しかしながらずっと出掛けにも使えてある程度踏めるような兼用のスニーカーを探してはいたのだけれど、中々これだという靴が見つからなかった。

今回ようやくデザインや値段、履き心地等で納得できる物が見つかって踏み兼出掛け用のスニーカーを揃えられた。
NIKEにNew Balanceとこれまで自分が踏み用には使った事の無いメーカーの靴なので試すのが楽しみである。
これとは別にいつもの踏み用にスポルディングのスニーカーも購入したので一気に3足靴が増えた事になる。
これで踏み用、出掛け用、兼用と使い分けられるようになったぞ。

2018年2月18日日曜日

漫画喫茶

土曜日の川越市は午後から強風の予報となっていて、そんな中観光するのは大変だろうと見越して風が弱い午前中から観光開始。
結果的にある程度見たいものは見たくらいのタイミングで予報通りに風が強まってきたので観光は切り上げとなった。単純に晴れとか雨とかだけじゃなく、風の強さも天気の重要な要素だよね。

しかしながら牡蠣のお店が開くまでにはまだ数時間あるので漫画喫茶へ立ち寄って時間潰しがてらの休憩にした。
僕は進撃の巨人を数巻読んで終了、妻も色々と気になっていた漫画を読んで楽しんでいたみたい。
ただ漫画喫茶に入るだけでも良いけれど、こういう休憩を兼ねてだとより有効活用できた感がある。
観光は歩き回るので思った以上に疲れるし、旅行先での休憩場所として積極的に使っていこう。

2018年2月17日土曜日

牡蠣

何の紀行番組だったか、牡蠣小屋で牡蠣を豪快に食べるのを見てお腹いっぱい牡蠣を食べたいとなり、近場で楽しめる所は無いかと探してみたら川越にあるのを見つけて観光がてらに牡蠣食べ放題をしてきた。
90分で3000円、お通しと飲み物は別料金でかかりはしたけれどそれでも30個近く牡蠣を食べて4000円程度だから安いものだと思う。

こういう食べ放題って単品で頼んだ方が色々楽しめるし結局は安いとなりがちがだけれど、牡蠣は単価が高いし生牡蠣や焼き牡蠣なんかはサッパリ食べられるし、塩、酢醤油、レモン汁、そのまま等食べ方にバリエーションもつけられるので味も飽きにくい。
お替わり可能な生、焼き、フライの他にアヒージョと雑炊も出てきて満足いくまで思う存分牡蠣を楽しめた。

接客も気持ち良く、思い付きからとても良いお店を見つけられた。
グループでここ以外にも系統の異なるお店を出しているので、機会があればそちらも伺ってみたい。

2018年2月16日金曜日

VRスノーボード

スノーボードが好きなのだけれど2014年以来滑りに行っていない。
滑るためには時間もお金も掛かるし、レンタルしたり装備をしたりの手間も掛かる。
とても楽しい遊びだけど気軽に楽しめないのが残念だなと思っていたところ、昨今話題のVRなら家にいてスノーボード気分が味わえるのでは無いかと思った。

調べてみたところ、VRスノーボードといったそのものズバリなAndroidアプリはあるみたい。専用のゲームというのはまだかな?
簡易なスマホVRならウチでもできるし、とりあえずはこれを試してみようか。

みつさんの家でジェットコースターに乗るゲームをプレイした時の疾走感と浮遊感を思えば充分スノーボードも疑似体験はできるはず。
本格的なゲームソフトでの発売が待たれる。