2017年11月24日金曜日

深さ

仕事後、高田馬場へDDRをしに寄ったのだけどダンエボフリープレイの影響でDDR近くのスペースが激混みになっていてこりゃまともに踏めないやと見切りを付けて新宿の東南口タイトーへ移動。
こちらは待ちも少なくほぼ連コインで踏めた。

新宿東南口タイトーは数年前までの元ホームだけれど、離れてからはあまりパネルの状態が良かった印象が無いので今回もとりあえず踏めたらという感じでの選択だった。
しかし以前訪れた時よりも反応が格段に良くなっていてLv.14くらいまでならホームとほぼ変わらない感じに踏めた。

しかし高難易度となるとサッパリで、それまではあまり感じなかったパネルの深さを顕著に感じた。(ちなみに左台の1P側は高難易度以外でも感じるくらいに深かった。)
コンディションもあまり良くなかったので万全の状態での比較では無いけれど、ホームのようには踏めなそうだなという感想。
情けないけれどホームの良環境に助けられているのを改めて感じる結果だった。

2017年11月23日木曜日

休出

少し前に1年間休出しなかったなんて書いたけど、あまり保たずに記録が途絶えてしまった。今日は仕事である。
正直、分かっていた展開だし予定も特に無かったのでダメージとしては小さい。
むしろよくここまで休出せずに済んでいたなという感じ(笑)

せっかく都内に出るのだから帰り道くらい楽しもうと馬場に立ち寄って食事とDDRをする予定。
あと、この前回数券を購入した事だし都内の銭湯も色々巡ってみたいと思って調べてみたら馬場の近くにもいくつかあるみたいでそちらも寄ってみたい。

仕事→外食→DDR→銭湯。
平日だとやりにくい事だからフルでは無くとも休日の恩恵は受けられそう。
退勤後が楽しみになってきた。

2017年11月22日水曜日

黒磯駅

年末、いわきへ帰省するのに1泊仙台へ寄り道をして光のページェントを見ていきたいのだけれど、18きっぷの使用を想定した場合移動時間の合計が6時間ちょい。
さすがに乗りっぱなしでこれだけの時間は辛いので途中下車して観光を挟むのだけどその候補が黒磯駅・白河駅・郡山駅辺り。

有力なのが観光施設が多くある那須地域の黒磯駅なんだけど、駅から観光施設までが遠く移動に時間が掛かる。
駅付近の町並み整備がされたという情報をこの前テレビで見たのだけれどあいにく年末年始では休業している所が多そう。
帰省を兼ねた小旅行が出来る良いアイディアだと思ったのだけど今の所途中での観光枠を決めかねていてこれだという程のプランにならない。
那須地域で駅から近い観光施設をもう少し探してみよう。

2017年11月21日火曜日

再び〆張鶴

ここ最近、食事のエントリーが続いていて珍しい。

先日、イチローズモルトと共に日本酒も買ってきて内一本が自分で選んだ〆張鶴だった。
元々好きだし、最近出先で飲んで改めて美味しいなと感じたので自宅でじっくり味わいたかったのだ。

購入したのは超淡麗というタイプで、〆張鶴自体がキリッとした味わいが中心の銘柄だけどその爽快感が一層際立っていて美味しい。
日本酒にハマって以来様々なタイプを飲んできたけれど、やはり一番好きなのはこういう淡麗系なのかなと感じた。
もちろん濃厚系は濃厚系で美味しいのだけれど、度が過ぎるとくどく感じてしまうし食べ物と合わせるのならこういう軽い味わいが良いね。

日本酒にハマるきっかけとなったのは新潟で飲んだ濃厚甘口タイプの〆張鶴。今、自分の好みだなと感じるのは淡麗辛口タイプの〆張鶴。
同じ銘柄でも対極の味わいがあるのだから面白いね。

2017年11月20日月曜日

ワインウッド・リザーブ

先日書いたイチローズモルトを行きつけの酒屋さんで購入してきた。
当初購入予定だった商品はこの数週間で売り切れてしまったので違う物になってしまったけど、こちらも同じイチローズモルトシリーズ少量での販売だったのでお試しという点ではこれで良かったのかも。

このウイスキー、ワインウッドリザーブといって生成時の樽からワインを保存している樽へと途中で移すそう。なのでこの名前。移し替え無しなのが当初購入予定だったミズナラウッドリザーブで良いのかな?

早速飲んでみたところ、通常のウイスキーよりもずっと濃厚な味わいでストレートはキツ過ぎて、ロックである程度薄めるとちょうど良いくらいになった。
薄めたといっても飲んだ瞬間に分かるハッキリとした味わいは健在でこれは個性だなと思った。

お酒で飛び上がる程美味しいというような感想はあまり出ないし、このウイスキーもそうだったけど他のイチローズモルトも飲んでみたいとなる味わいだった。
ミズナラウッドリザーブは売り切れだったけど、あと1種類はまだ残っていたし近い内に買ってこようかな。

2017年11月19日日曜日

牡蠣鍋

ホームのDDR仲間と2回目の集まり、今回は自宅でのミニスーファミ会。
ひろさんとおーりんさんのマリオカートの好勝負を観戦して、その後はロックマンXを皆で交代プレイ。
主にひろさんのお陰で今回は完全攻略できた。当時見られなかった波動拳も見せてもらったりして、ちょっと感動。

先週とは異なり時間に余裕があったので夕方から鍋をしたんだけど、メインの食材は牡蠣と自分達ではあまり選ばない物だった。
僕も妻も牡蠣自体は好きなんだけど加熱の加減が分からず身が縮んでしまうくらい火を通してしまうので勿体なく感じてしまい避け気味。
今回も結局身縮んでしまったけど美味しかったし、普段食べない味で新鮮だった。

次は今回都合が合わなかったきりまよさんも呼んで新年会としてやりたい。

2017年11月18日土曜日

全国物産展

数日前に通勤電車の車内広告で見つけた池袋での全国物産展。
よく東武や西武の百貨店で物産展はやっているけれど、地域を絞っての開催が多いので全国を対象とした物産展は珍しいと思い見に行ってみた。

会場は2スペースに分かれていて通路も広めに取っているお陰で歩きやすく、内容は多彩でお店の数も多い。それでいて価格も良心的な物が多く、気ままにあれもこれもと買えるのが魅力的だった。
試食や試飲も多数あり、歩いていると左から右から声を掛けられてそれだけでも全国各地の様々な味を楽しめる。
別途フードコートも準備されているのでしっかり食べたい場合はそちらで食事もできる。
僕はチラシを見て気になっていた長崎の五島うどんを食べたけれど、あごだしの利いた絶品だった。しかも400円というお手頃価格。

自宅へのお土産に秋田のいぶりがっこ、長野のほおずきクリームチーズ、長崎のまるごとびわゼリーを購入し会場を離脱。
時間の都合で出たけれど、フードコートでの食後に各会場をもう1周しても十分楽しめそうだった。
今年で8回目のイベントらしいし来年も開催されるのであればぜひまた来たい。