2017年4月21日金曜日

お土産

遠方から来ている仕事仲間にニュージーランドでのお土産を渡そうと鞄に詰め込んで出社。買ってきたのはクッキーだったので賞味期限的にはまだまだ余裕がある。
大体の渡す数を想定して買ったけれど、中々人に会えなくて渡す機会を逃していたのでちょうど良い機会。

こういう時、保存期間の長いお土産は便利だなと思う。
これが数週間程度だったら渡す相手を想定して買った上で手早く配分しなければならないけれど、クッキーのように日持ちするお菓子なら渡したい相手に会う時まで自宅に置いておける。
お陰で先日おーりんさんを家に呼んだ日にそう言えば的な感じで渡す事も出来た。

もう少し残っているから後はまだ渡せていないDDR仲間にでも配りたいのだけれど、直近で会う予定が立っていない。
昔は渋谷なり新宿なりパッと行って会う事が出来たので、とりあえずゲーセンに行けば良かったのだけど。

まだまだ賞味期限には余裕があるし、とりあえずは家に置いておくか。

2017年4月20日木曜日

平坦化

昨晩は妻が友人と食事かつ定退日なのでささっと帰って踏みに行こうと思っていた。
手持ちの仕事があらかた片付いた18時、さて帰ろうかと思ったところで会議内容の確認資料がメールで届いた。

期限も切られていなかったし、明日に回しても良かったけれどメンバー全員と身が入って話し合った会議だったし、じゃあこれをやったら帰るかと1時間くらいかけて見ていたらその間、更に追加で他の人から作業を依頼された。
完全に定時は過ぎているし、僕がやっても大して効率は良くない作業だったのでこれこそ断っても良かったのかもしれないけれど、いつもお世話になっている人達の支援作業だったからついつい引き受けてしまった。

相手によってモチベーションが大きく変動する。僕の悪いところであり、たまに良く働く事もある部分。
この人のためなら思うと普段以上にやる気が出るし、なぜこの人のためにと感じるとやる気が下がる。
人間だから少しくらいそういう部分があっても仕方ないとは思うけど、僕はそれが強過ぎると自分でも感じている。(反面、趣味についてはこの傾向が真逆なのがまた面白い。)

周りの人と上手くやっていけてる今は良いけれど、そうでなくなった時に破綻しかねない。
社会人10年目、もう少し平坦化できるようにならなきゃ。

2017年4月19日水曜日

大河ドラマ館

現在放送しているNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」の大河ドラマ館が予定より2ヶ月程度早く来場者20万人突破だそうで、毎週楽しく見ている身としては嬉しく思う。
放送当初はあまり期待していなかったのだけど、今では本放送が待ちきれなくてタイミングが合う日は先行放送で見る事もしばしば。

昨年放送された同じNHK大河ドラマの「真田丸」と非常に面白く、そちらは旅行の経路に組み込んで大河ドラマ館も見てきた。
物語から関係者コメント、衣装やスタジオの美術面などなど作品に関するそこでしか見られない展示が数多くありとても良かった。
なので今回の大河ドラマ館にも行きたいなとは思っているのだけど上田駅から徒歩でも行けた前回会場とは異なり、今回会場は浜松市の中心部から外れていてそれも最寄りはJRではなく私鉄という中々アクセスしにくい立地から遊びの予定に組み込むのが難しくて、どのタイミングで行けばよいか思案している。
どうにか開館中には行きたいのだけれど。

2017年4月18日火曜日

フルバージョン

昨晩は美味しいお酒を飲みつつ、結婚式のビデオを鑑賞。
このビデオ、編集されたバージョンと式の様子をそのまま映したフルバージョンがあるのだけれど指輪の交換がスムーズにいかなかったり、お辞儀のタイミングが合わなかったりと色々恥ずかしい部分があってフルバージョンについてはこれまで自分達でも見ていなかった。
それを今回、結婚記念日という事で最初から最後まで見てみた。

最後まで見て確かに恥ずかしい部分はあるのだけれど、でもこのフルバージョンもあってくれて良かったなと感じた。
編集バージョンと異なり、各場面がノーカットでそのまま映されているのでその時その時の自分達の表情がはっきりと分かる。
まばたきの回数が多かったり硬い表情だったりと緊張した様子も分かるし、後はBGMが無いので式中の美しいハープの音色や神父さんの言葉に自分達の言葉も一言一句よく聞こえる。
そこには編集で飾られていない自分達らしさがあって、ビデオを見ているとその場での気持ちを強く感じさせてくれた。

何となく見返したり人に見せるのには編集バージョンが良いだろうけど、フルバージョンにはフルバージョンの良さがあり、それは当事者だからこそ感じられるものだという事にとても嬉しくなった。
改めて1年、おめでとう。

2017年4月17日月曜日

紙婚式

今日で結婚して1年。妻に教えて貰ったけど紙婚式というらしい。
調べたら毎年名前が付いているみたいで中にはアルミ婚やらゴム婚やらなんだそれみたいな感じのやつも(笑)

とりあえずは無事に1年。
この1年で結婚後のイベントも全て終わったし、新婚期間とも言わなくなるのかな。
元々同棲からの結婚だったので結婚して環境や生活スタイルが大きく変わるような事も無かったけれど、それでも心構えに変化はあったと思う。

今後は結婚前後のようなイベントラッシュも無いし心構えの変化というのも少ないだろう。
だからこそ結婚記念日って結婚生活にメリハリを付ける良い機会なのなのかなと実際に結婚をしてみて感じた。

今年は先週に秩父へ旅行に行きのんびりしてきた。
後は当日何も無しは寂しいという事で軽井沢に本店があるお菓子屋さんの池袋支店でケーキを買ってくる約束をしている。

久し振りに結婚式のアルバムやビデオも見返してみよう。
あの時の緊張と気持ち、今も鮮明に覚えている。

2017年4月16日日曜日

多摩動物公園

朝起きたら非常に天気が良かったのでせっかくだし出掛けようとなり、前々から気になっていた多摩動物公園へ行ってみる事に。
じっくり見ようと開園時間の9時30分に合わせて出掛けて、動物園を出たのが15時30分と実に6時間も滞在していた。。
展示されている動物の種類が多く、それらを見ながらボランティアの人達の話を色々聞いていたりしたらあっという間に時間が過ぎてしまった。

都心から離れているので敷地が広く、見る人達も各地へと分散するので動物をじっくり見られる点がとても良かった。
自宅からだと上野に行くのとそこまで差も無いので、再訪するのも良さそう。

来た事の無い場所だと全てを周る事に意識がいってしまいがちなので再訪してそういう気持ちは忘れて好きな動物をじっくりと観察してみたい。
羽を広げてはばたく大型猛禽の姿とか、時間を忘れてしばらく眺めていたくなった。
小さい頃からだけど、やっぱり動物は大好きだ。

2017年4月15日土曜日

Android7

自機のスマートフォン、SHV35がAndroid7にバージョンアップができるようになったと通知が届いたので早速バージョンアップをしてみた。

さすがはメジャーバージョンのアップデートだけあってUIの変化も大きく、見た目からガラッと変わっている。まだあまり操作をしていないので細かい部分の変化までは気付けていないけれど、メモリを前ほどカツカツには使わなくなっていて動作が軽快。良い感じた。

前機種のHTL21は良機種ではあったけれど、早い段階でバージョンアップ打ち切りになってしまったのでこういったアップデートによる変化や恩恵を受ける事は殆ど無かった。
今回のSHV35はとりあえず一つメジャーバージョンアップデートに対応してくれたのでこれだけでも大分嬉しい。
Android8がリリースされたらいつかはそちらにも対応してくれたりするのかな。ちょっぴり期待しておこう。