2017年5月27日土曜日

ターミナル駅

複数路線が乗り入れるターミナル駅が好き。
特に新宿や東京のような都心の大規模ターミナル駅ではなく、2つか3つ程度のローカル線が乗り入れる小規模なターミナル駅が好き。

旅行先でそういったターミナル駅に辿り着いて、自分の目的地とは違う方向だけどこの路線はどこへ向かうのだろう。今回はここまでだけど、この先はどんな風景が広がっているのだろうと想像してワクワクする。
三重の多気駅とか、広島の備後落合駅とか、大好きである。(前者は参宮線も紀勢本線も全て乗ってしまったけど、初めてそういう感情を抱いた駅なので思い入れがある。)

本州は割と多くの路線に乗ったのでそういった気持ちになる事も少なくなったけれど、北海道は殆どが未乗路線なのでそんな機会もあったりするかなと今から楽しみにしている。

2017年5月26日金曜日

計算方法

会社の賃金について見直しが入って、結果として以前より高くなった。
しかしながらどうして高くなるのかの概要は聞いていてもなぜこの数字になるのかの計算方法までは聞いていないので分からない。

給与規定について書かれた資料はあるんだけど、自社のサーバに置いてあるため外部からは見る事ができない。
この他、職務規程などについも同様なのでふと確認したいなと思っても自社に常駐していないと見る事ができない。(要請すれば送っては貰えるだろうけど。)

これまではこんな計算かなと想像していた計算式と大体一致していたのだけれど、今回からは大きくズレが出たので気にはなっている。
良い方向にズレているのでまあいいやと思いがちだけど、大切な事だから帰社した機会に資料を貰って何が変わったのかを確認しておきたいね。

2017年5月25日木曜日

山形新幹線

開業何十周年だかという事で今年は新幹線の割引キャンペーンが盛んに行われているけれど、目当てにしていた山形新幹線のキャンペーンで予約受付が始まったので早速申し込んだ。
設定車両も少なければ設定座席数も少なそうなのであまり期待はできないけど、とりあえず申し込むだけ申し込んでみなきゃ。これに当たったら7月頭に山形へさくらんぼ狩りに行く。

旅行する時は普通列車がメインでもなんだかんだ東北・秋田・上越・北陸・東海道・山陽と各新幹線に乗った事はある。けれども山形と九州だけは未乗。(北海道はこの夏に乗る予定。)
新しい車両にも換わった事だし一度くらい乗ってみたかったので良い機会だ。

山形新幹線にはとれいゆという観光新幹線もあるのでそちらにも乗ってみたいけど、まずは普通の新幹線から。
当たると良いなー。

2017年5月24日水曜日

流行

今期のアニメは夏目友人帳、笑ゥせえるすまん、そして進撃の巨人を見ている。
どれも面白いのだけど数年前にあれだけ流行った進撃の巨人の話題が周りで上がらないことに驚きを覚える。
まあ、周りといっても数十人の友人レベルの話なので母数がもっと大きかったらそれなりに話題は出ているかもしれないけど、それにしても他に見ている人が居ないんじゃないかと思ってしまうくらい僕の周りでは話題に出ない。

アニメのクオリティは1期同様、素晴らしいと思う。しかも前回と異なり今回は事前に漫画で読んでいる部分なのにそれでも放送されると見入ってしまうくらい面白い。
なのに話題に上がらないのはなぜだろう。あれはあの年だけの進撃ブームだったからという事なのか。
周りが面白いと話しているから見て、周りが話しているから話して。今の落ち着きっぷりを見ると、そうなのかなと思ってしまう。

マイペースで自分が好きな物はずっと好きだし、流行に関心はあってもそれ自体に興味が無ければ乗ろうとは思わない。
そんな性分だから自分が好きになった物が流行りものだったりするとブーム後に取り残されて寂しく感じる事が多い。
MTGにも音ゲーにもそういう時期はあった。

自分が好きな物だから自分が好きならそれで良いじゃないかとは思っているのだけれど、かつての盛り上がりの分だけ寂しく感じてしまうな。

2017年5月23日火曜日

HIGH RAIL1375

JR東日本の小海線で新しい観光列車がこの夏デビューするらしい。
ついこの前に伊豆クレイルが増えたと思ったら更に追加とは、近年のJR東日本の観光列車に力を入れる傾向は観光列車好きとしては嬉しい。

区間も小淵沢~小諸と車窓の良い路線だしこれはぜひ乗ってみたい。難点としては小淵沢からだと観光地の清里へすぐに着いてしまうのでHIGH RAIL 1375を満喫するのに途中下車しにくい点くらいか。(後続のHIGH RAILに乗車するか、もしくは小諸側から乗る方が良さそう?)

しかし今年の夏は北海道でプランを進めているし、他の旅行予定と組み合わせるのも難しい。
まあ、今年デビューの観光列車だし来年以降に乗るでも良いだろう。焦る必要は無い。
日々、妻や自分の希望を拾ってそれらを組み合わせてプランニングしているから材料は多ければ多いほど良い。
また新しい楽しみが増えたね。

2017年5月22日月曜日

写真

結婚式の二次会にて、主役や他の友人達と忘年会やパーティーをした時の写真を見て大いに盛り上がった。

写真はクラウドのサービスにアップしていて、アルバムを作成しているものもあれば撮影した写真を丸ごと保存しているものもある。
今回は後者のお陰で様々な写真が見つかって皆にも喜んで貰えて良かった。

写真が好きで特に自分でデジカメを購入した2008年頃からは積極的に撮るようにしてきた。
今日の帰り道にこれまで撮ってきた写真を見返していたのだけれど、一枚一枚見る事に当時の記憶が蘇ってきて、こまめに撮ってきて良かったなと思う。

これからも積極的に撮っていく事にしよう。
撮影したその時以上に、時が流れてから宝物に感じられるようになる。

2017年5月21日日曜日

山梨

勝沼ぶとう郷の駅に差しかかると、車窓から一面に甲府盆地が見下ろせてとても眺めが良い。

この風景を見ると、初めて甲府へ来た時の事を思い出す。
どんな人なんだろう。どれくらいプレイヤーが居るのだろう。どんな場所なんだろう。色々な想像を巡らせてはワクワクして胸が高鳴った。
そう言えばあれも5月。ちょうど10年前になるのか。

当時DDR繋がりでよく交流していたマイミクの人へ会いに行こうと中野から出発して山梨にて沢山人達と出会い、繋がりを得た。
今は当時の人達と交流する事は殆ど無くなってしまったけれどそこで得た繋がりからまた繋がりが生まれて、今もこうやって僕が山梨に来るきっかけになっている。

これから先、10年前のようにDDR目的で誰かへ会いにとかその人の所属するコミュニティの人達と交流する事を目的に出掛ける(当時は遠征なんて言ってた。)なんて事はもう無いだろう。
今は僕のDDRに対しての楽しみ方も当時と変わっているし、そういったコミュニティ自体も縮小した。
年齢と共に時代と共に、移り変わっていく。

あのワクワクする気持ちはもう湧き上がらないけれど、勝沼ぶとう郷から見える甲府盆地は相変わらず美しい。
素敵な思い出をありがとう。また来るよ、山梨。