2018年4月24日火曜日

狙い目

週末からの連休前にみどりの窓口かびゅうプラザに用事があって、物凄く混雑するけれど遅くまでやっている前者か空いているけれど早くに閉まってしまう後者かのどちらへ行くかで悩んでいたけれど8時頃に乗換駅へと着いた際、開き始めて間もないみどりの窓口に数人しか待ちが居ないのを見て「これはいける!」と、そそくさと列に並び始めた。

結果、5分程度で用事は済みいつもの電車よりは後になったけれど遅刻もせず職場に到着できた。
経路指定の乗車券のような複雑な内容だと難しいけれど、きっぷの発券や変更くらいならこの時間に済ませた方が待ち時間が少なくて済みそう。
遅刻が不安ならもう少し早い電車で行けば良いし。
ひょんな事から意外な狙い目の時間を見つけられた。

2018年4月23日月曜日

好都合

GW後半の富山の計画は決まったものの目前に控えていたGW前半のいわきでの計画は中々これだというのが決まらずに悩んでいた。
そんな中、昨日母から電話があって「土曜日は休みにならないから夜に着くようにして欲しい。」との要望が。

これは却って好都合だった。
いわき駅到着が19時を過ぎる直通列車は便利だとは思いつつもさすがに時間が遅いと思って選択肢から外れていたのだけれど、親の要望からすればむしろちょうど良い到着時間になって絶好の移動手段に。
早速空席確認をしてみたところ残りわずかながら空席が見つかり急いで予約。

後は事前に目星をつけていた観光コースを組み込んでこの列車でいわきへ向かうようにして出来上がり。
内容も充実していて悩んでいたのが一転、非常に楽しそうなプランが組めた。

親の都合は僕達の好都合。僕達の都合も親の好都合。
お互いに上手くハマってくれて、今年のGWも楽しみだ!

2018年4月22日日曜日

連日

この週末、体調不良で特に出掛けはせず二日間共に近所で過ごした。
初日は部屋の片付けやクリーニングを出したりと身の回りの事を中心に活動。妻は友達と出掛けていたため久し振りにじたくにて一人で過ごす時間で、以前は休日にDDRや遠出をする以外はどんな風に過ごしていたっけと懐かしく思い返したりしていた。

二日目は妻と共に少しだけDDRをして、家に帰ってからはテレビやゲームを中心に二人でのんびり。
前日との過ごし方の違いを感じなからこんなのも休日らしい休日だよなーと思ったり。

みつさんと遊べなかったのは非常に残念だったけど、無駄に時間を費やした感も無く体調も上向いたしで有意義には過ごせた。
ここで崩したからこの後はしばらく大丈夫だろう、GWは思い切り楽しむぞ。

2018年4月21日土曜日

延期

みつさんと秋葉原でDDR(Lv.18一周)をしてスイパラに行って銭湯で締めるという計画をしていたのだけれど、直前に僕が体調を崩してしまって延期になってしまった。
久し振りにみつさんと一緒にがっつり踏める機会だと思っていたので非常に残念である。

しかしながら延期であり、また企画をすれば実現はできるであろうからその点は不幸中の幸いだった。
複数人での集まりや日付限定のイベントだとその時を逃すと実現は難しいけれど、今回については特にその日で無ければいけないという点は無い。

順当に実現できなかったのは残念ではあるけれど、実現不可能になった訳では無い。
むしろそういうイベントでは無くて良かったと前向きに捉えよう。

2018年4月20日金曜日

記憶力

記憶力には自信がある方で、周りから驚かれる事も多い。
しかし近年、いや元々なのかもしれないけれど物語の核心部分をあまり覚えていないなと思った。

例えばシュタインズゲート、数年前に妻と一緒にアニメを見て非常に面白いと思った作品なのだけど、今回シュタインズゲートゼロという派生作品を見る際に本編がどんな結末だったのかを完全に忘れてしまっていた。
他にうしおととらも結構忘れていたし、ひぐらしの鳴く頃になんかも記憶が曖昧。どれもあれだけハマった作品だというのに。

人の顔の覚えか悪いように、そういう所もあまり記憶力が働かない領域なのかもしれない。
核心部分を忘れていたらもう一回楽しめるし一概に悪いとは言い切れないか?(笑)

2018年4月19日木曜日

左右

いつものようにコンタクトの洗浄をしていたら誤って先に洗ったコンタクトにもう1枚を重ねて置いてしまい、左右が分からなくなってしまった。
その日は時間に余裕が無かったのでそのまま帰宅して翌日とりあえず装用してみるもどちらが左でどちらが右かの判断はつかず、見え方にあまり違和感は無いしとりあえずそのまま着けている事に。

そしたらお昼前くらいから段々目が痛くなってきて昼過ぎには痛みが酷いので一旦外して先を入れ替えてみたところ、痛みは収まった。
もしかしてこれが正解なのかなと思いはしたけれど念のため退勤してからコンタクトを処方してくれた眼科で左右を確認してもらう事に。
結果、やはり今の状態(痛みを感じての入れ替え後)で左右は合っていると伝えられた。

見え方的には左右を誤っていてもそれ程差を感じ無くともやはりそれぞれの瞳に合わせて設計されているから合わないと痛むのだね。
眼科で確認してもらうのが確実ではあるけれど、自分の体でも判断はできそうだ。

2018年4月18日水曜日

やなか

結婚記念日の食事に小竹向原駅の近くにある「やなか」という焼肉店へ。
平日の19時、小雨も降る中の来店だったけれど殆どのテーブルが埋まるくらいに盛況で予約しておいて良かった。

とりあえず看板メニューとしている焼肉の盛り合わせを注文。
マキやらササミやらあまり聞いた事の無い部位だったけど馴染みのあるランプやロースといった部位の上位部分にあたる物らしい。
流石は素材にこだわったお店、お肉は軽く焼いて少量の塩で味付けされたものだったけど肉そのものが持つ味が非常に美味しくてそれでいて驚く程に柔らかく厚切りのお肉でも食べやすい。
盛り合わせを見た時、少食の妻と食べるには多いかなと思ったけど二人であっと言う間に平らげて追加でレバーにビビンバまで食べるくらいだった。(このビビンバも凄く美味しかった!)

今回は盛り合わせで豪華にいったけれどそれでも極端に高いという事は無くて、ビビンバに単品の焼肉を数点オーダーするくらいなら2000~3000円で収まりそうだしまた来たいなと思った。
小竹向原駅近辺にはチェーン店は少ないけれど、パーラーを初め樽見に旬菜そしてやなかと名店はいくつもあるね。